無添加ドッグフードは何を基準にして選ぶのが良いのか?

今回は、無添加ドックフードの選び方のポインを簡単に解説します。
ワンちゃんの健康は気になている方は、ぜひ参考にして下さい。

○原材料がきちんと明記されていて、何が無添加なのか確認しましょう。
現在は、色々なメーカーから無添加というフレーズで多くのドックフードが発売されています。
よく見ると、保存料は無添加という場合もあります。
ドックフードを購入する際は、まず、何が無添加なのかを確認します。それから原材料は何なのか、人が食べることが出来るものなのか、アレルギーを起こしやすそうなものが入っていないか等を確認して下さい。基本的に人が食べることが出来ないものは、犬も食べられないと思って下さい。
また、メーカーや価格によって、ドックフードの安全性へのこだわり方もマチマチです。オーガニックにこだわったドックフードもかなり販売されています。
一般的には、安全性へのこだわり度が増すと、価格も高くなります。
しかし、せっかく選んだ安全なドックフードでも、値段が高く過ぎて続かなければ意味がありません。お財布とも相談しながら、長く続けられるものを選びましょう。

○犬も食べ物との相性があります。相性の良い物を選びましょう。
せっかく安全な無添加ドックフードを買っても、あなたの愛犬が食べてくれなければ意味がありません。
何種類かのドックフードを試して、まず、喜んでよく食べるドックフードを探します。
それから、その選んだドックフードで便秘になったり、軟便にならないことを確認します。喜んで食べるドックフードでも、相性が悪いと便秘になったりすることもあります。
まれに、吐きやすくなる場合もあります。始めて食べさせるドックフードは、一度に多量に購入せず、初めは少量を購入し様子を見てみましょう。相性の良いドックフードなら、毛艶やが良くなり生き生きとしてきます。
それからもう一点、相性の良いドックフードを幾つか探しておくことも大切です。その相性の良い数種類のドックフードをローテーションして食べさせると、万が一、あるドックフードに問題が見つかった場合のリスクを低く抑えることが出来ます。
それに、ワンちゃんも数種類のドックフードをかわるがわるもらうことで飽きることなく食べ続けられます。

○まとめ
ワンちゃんは、人間と違ってドックフードしか食べません。(おやつは別ですが)だからこそ、ドックフードの安全性、相性には飼い主が注意して選んであげる必要があります。
愛犬とよりハッピーな時を過ごすために、あなたが出来る範囲で、より安全なドックフードを選んであげましょう。
その飼い主の愛情が、よりいっそう愛犬との絆を深いもにしてくれます。
基準の仕方の参考サイト>>無添加ドッグフードとは?

あわせて読みたい